「はじめての人のための3000円投資生活」始めてみた【投資信託で稼ぎたい】

以前の記事で紹介した本「はじめての人のための3000円投資生活」で、作者が推奨していた投資信託を実際に購入してみました。

本の通り月々3,000円分の積み立てから始めることに。

と言っても、本で紹介されていた楽天銀行やSBI証券ではなく、ソニー銀行で購入しました。
たまたましばらく眠っていた(忘れていた)10万円の預金があったので。

手数料も本に記載されていた楽天銀行やSBI証券と変わらないので、ソニー銀行で積み立てても特に問題はないと思います。

ソニー銀行の操作画面(MONEYKit)はすっきりしていて見やすいのでおすすめですよ。

ソニー銀行の口座開設ページ

オンラインでの口座開設は以下のページからできます。
口座開設の手続き

この記事ではソニー銀行での投資信託の積み立て購入の手順を紹介します。
思ってたよりも簡単にできました。

1.目的の投資信託を検索する

口座を開設したら口座にログインします。

トップ画面の「投資信託・NISA」メニューを選択します。

投資信託・NISAをクリック

左上の「投資信託・NISA」をクリック

2.購入したい投資信託を検索する

購入したい投資信託を検索します。
今回は本で紹介されていた以下の3つのファンドを1,000円ずつ購入することにしました。

  • 世界経済インデックスファンド
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
ファンド名を検索

ファンド名を検索

3.検索結果から目的のファンドの積立をクリック

別ウィンドウで検索結果画面が開きます。
該当のファンドの「積立」ボタンをクリックします。

積立をクリック

4.積立日、積立額を入力

積立日、積立額を入力

積立日は直近の日付、積立額は1,000円と入力

同意事項にチェックしたら次に進みます。

同意事項にチェック

同意事項にチェックて次へ

5.内容を確認したら決定

申込内容を確認したら「決定」ボタンをクリックします。
これで申し込み完了です。

申込内容を確認したら「決定」ボタンをクリック

申込内容を確認したら決定

以上です。
簡単ですよね。

終りに

投資信託の申込内容はトップページの「資産」一覧から確認できます。

ソニー銀行:資産一覧を確認

資産一覧を確認

2019年11月1日時点で、5,000円分の投資信託を購入しました。

2,000円分増えたのは、「はじめての人のための3000円投資生活」の続編「貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス」でおすすめされていた投資信託を買い増ししたためです。

それについてはまた別の記事で紹介します。

【書評】『はじめての人のための3000円投資生活』著:横山光昭【貯金感覚で投資デビュー】

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活

横山光昭
827円(11/02 01:36時点)
発売日: 2016/06/24
Amazonの情報を掲載しています
貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス

貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス

横山光昭
1,320円(11/02 01:36時点)
発売日: 2019/09/21
Amazonの情報を掲載しています

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA