PC

Windows10で「ファイル名を指定して実行」からWindows Updateを実行する方法

更新日:

先日、Windows10で突然スタートメニューが開かなくなりました。
とりあえずWindows Updateを実行してみようと思いましたが、、、


Windows10からコントロールパネル内にWindows Updateアイコンがなくなってしまったため、スタートメニューの「設定」からでないと、
Windows Updateを実行することができなくなってしまいました。

そういった場合に「ファイル名を指定して実行」ダイアログからWindowsUpdateを実行する方法を紹介します。
↓ ↓ ↓

「ファイル名を指定して実行」ダイアログを表示する

①Windowsキー + [R]キーを同時押しするか、
②スタートボタンを右クリック -> 「ファイル名を指定して実行」メニューをクリックして、
「ファイル名を指定して実行」ダイアログを表示します。

Windows Updateを開く

img_2015-12-15_14-21

「ファイル名を指定して実行」入力欄に「ms-settings:windowsupdate」と入力し、OKボタンをクリックします。

WindowsUpdate画面が開きます。
以降は通常通り Windows Update を実行してください。


Windows Updateを行い、最新の状態にしましたが、
結局、スタートボタンが開かない現象は治っていません。
とりあえず、作業的には問題ないのですが不便です。



 


-PC
-

Copyright© 生活防衛ブログ , 2018 All Rights Reserved.