栄養素

6大栄養素をおさらいしてみましょう!

投稿日:

人間が生きていくために必要な栄養素は大まかに6つ。

糖質」、「脂質」、「たんぱく質」のほか、「ビタミン」と「ミネラル(無機質)」、それに「食物繊維」を加えた6大栄養素について簡単にまとめました。

日々の食事で不足しているものがないかチェックしてみましょう!

まずは、生命活動の維持に必要なエネルギー源となる「糖質」、「脂質」、「たんぱく質」から。

1.脂質とは?

脂質とはグリセロールの結合体です。

筋肉収縮のエネルギー源ですが、大部分は皮下や内臓の脂肪組織に貯蔵され、必要な時のみ代謝に使われます。

主な働き

身体のエネルギー源

主な食品

食用油、バター、マーガリン、肉の脂身など

2.糖質とは?

糖質は、炭素と水素の化合物です。

糖質には単糖類(ブドウ糖など)、二糖類(麦芽糖など)、多糖類(でんぷんなど)の3種類があります。

消化後は代謝により筋肉収縮のエネルギーが取り出されます。

主な働き

身体のエネルギー源

主な食品

米、パン、麺、いも、砂糖など

3.たんぱく質とは?

たんぱく質アミノ酸の結合体です。

主に身体を作る素材として利用されますが、糖質や脂質が枯渇した際にエネルギー源として使われます。

主な働き

筋肉や血液など身体組織の素材。
身体のエネルギー源。

主な食品

肉、魚、卵、乳製品、大豆など

続いて身体の調子を整えてくれる「ビタミン」と「ミネラル」について。

4.ビタミンとは?

ビタミンは代謝の補助に関わる有機化合物の総称です。

人に有効なビタミンは全部で13種類です。

体内では合成できないため、食べ物などから摂取する必要があります。

主な働き

身体の調子を整える。

主な食品

野菜、海藻、果物、肉、魚など

5.ミネラルとは?

ミネラルは、有機物(炭素化合物)以外の物質全般をいいます。

骨や歯を作るカルシウム、赤血球のヘモグロビンに含まれ、酸素の運搬に使われるなどがあります。

主な働き

身体の調子を整える。

主な食品

乳製品、小魚、レバー、緑黄色野菜、海藻など

最後は食物繊維。腸内環境を整え肥満を防いでくれるよ。

6.食物繊維とは?

食物繊維は、多糖類のうち消化できないもの全般をいいます。

主な働き

整腸作用により、糖質や脂肪の吸収を促進します。

主な食品

野菜、海藻、キノコ類など

終わりに

いかがでしたでしょうか?

どれも重要な栄養素です。

各栄養素の特性と役割を理解して、体調維持に努めましょう!

 


おすすめ記事

1

2017年にAmazonで売れたDIYグッズベスト20を紹介します。 昨年は賃貸住宅向けDIYグッズや、家庭菜園グッズ、業務用の定番グッズが売れ筋だったようです。

2

下り最大2Gbpsの超高速光回線のNuro光(ニューロひかり)が、2018年1月上旬から関西地域と東海地域へサービスエリアの拡大を開始しました。 拡大エリア 東海4県:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県 ...

3

Amazonプライムビデオで今後、HBO製作のドラマ50作以上を会員向け特典として配信することを発表しました。 これまでWOWOWやhuluでしか見られなかったHBO製作の人気ドラマ群がAmazonプ ...

4

「hulu」や「DMM動画見放題ch ライト」、「Amazonプライム・ビデオ」や「Netflix」など、ビデオオンデマンド・サービス全12社の無料トライアル期間を一覧にまとめました。

5

デジカメやビデオカメラで撮影した写真や動画の記録に欠かせないSDメモリーカード。 どれも同じように見えますが、用途に応じてマッチしたものを選ぶ必要があります。 SDカード選ぶポイントは主に2つあります ...

6

先日、仙台の中心部に行った際に駐車場がなかなか見つからなくて困ってしまいました。 しかも途中でトイレに行きたくなり、辛抱極まりました(間に合わなかったら1日台無しでした)。 慣れない場所での駐車場探し ...

-栄養素

Copyright© DIY&生活防衛ブログ , 2018 All Rights Reserved.