WEBサービス

位置情報付きのツイートを送る方法

投稿日:

Twitterはツイートに位置情報を追加する機能があります。

これをオンにしていると、位置情報をツイートに追加する事が出来ます。

以下に、ツイートに位置情報を追加する方法を説明します。

位置情報付きのツイートを送る方法

位置情報付きのツイートは、初期設定ではオフになっています。

これをオンにします。

ツイートに位置情報を追加するには

  1. twitter.comでツイート作成ボックスの位置情報ボタン   をクリックします。
  2. ツイートに位置情報を初めて追加する場合、位置情報付きでツイートするか尋ねるメッセージが表示されることがあります。[有効にする] をクリックします。
    ツイートに位置情報を追加
  3. 現在の位置情報が表示されます。
    ツイートに位置情報を追加
  4. 位置情報ボタンをもう一度クリックすると、ドロップダウンメニューに他のオプションが表示されます。
    表示されている位置情報を選ぶことができます。
    選んだ位置情報には、チェックマークが付きます。
    ツイートに位置情報を追加
  5. 位置情報メニューの一番上にある検索フィールドで、位置情報を検索することもできます。
  6. [設定とプライバシー]の[プライバシーとセキュリティ]で、[位置情報付きでツイート]のをオンにすると、次にそのブラウザを使ってtwitter.comでツイートを作成するときには、位置情報がツイートに自動的に表示され、関連付けられます。
    ツイートに位置情報を追加

ツイートに位置情報を追加しないようにするには

  1. twitter.comでツイート作成ボックスの位置情報ボタン をクリックします。
    ツイートに位置情報を追加
  2. ドロップダウンメニューから [位置情報を削除] を選んで、ツイートから位置情報を削除します。そのブラウザでツイートに位置情報を追加するように設定するまで、そのブラウザを使って作成する次回以降のツイートに位置情報が表示されなくなります。
    注記: ブラウザで位置情報を記録するか、または位置情報を共有するか尋ねられる場合があります。この場合、[はい] をクリックしてください。

位置情報を削除する方法(twitter.comのみ)

モバイル端末から送信したツイートを含め、過去のツイート内に表示される位置情報を削除するには、以下の2つの方法があります。

  1. 位置情報付きの特定のツイートを削除できます。
  2. すべてのツイート内の位置情報を削除できます。次の手順に沿ってください。
    1. twitter.comでアカウントにログインします。
    2. [プライバシーとセキュリティ] の設定に移動します。
    3. [プライバシー] で [位置情報をツイート] を探します。
    4. [位置情報を削除] をクリックします。

参照:位置情報付きのツイートを送る方法

 

こちらの記事も読まれています

-WEBサービス
-

Copyright© 生活防衛ブログ , 2018 All Rights Reserved.