お掃除

雑菌の繁殖する季節、簡単にマイボトルを洗浄できるサーモスの「マイボトル洗浄機」がおすすめ!

更新日:

マイボトルちゃんと洗っていますか?

これから暖かくなってくる季節、気温が高くなると雑菌の繁殖力も高まります。
殺菌による食中毒を予防するためにはマイボトルの洗浄も欠かせません。

特に水出し茶の場合は、茶葉に元々付着していた雑菌と、洗っても取れない水筒内部の雑菌がダブルで繁殖してしまうそうです。

なかなか落としきれない茶渋汚れ

しかし、細いスポンジやブラシで洗おうとしても、なかなか底の方まで汚れを落としきるのは難しいですよね。

商品の紹介

サーモスの「マイボトル洗浄機」なら、マイボトルの着色汚れを簡単に落としてくれます。
サーモス製以外のボトルでも使えますよ。


通常の漂白剤では、汚れの表面をゆっくり溶かしていくので時間がかかり、汚れを落としきれなかったりしますが、このサーモスの「マイボトル洗浄機」は、電流を流すことでボトルと汚れの間に化学反応を起こして汚れを分解するので、根元から汚れを浮かしてはがします。しかも3分で洗浄は完了。


使い方はとても簡単

マイボトルに専用の酸素系漂白剤と水を入れ、ボトルにセットしてスイッチオン。
3分待つだけで洗浄が完了します。

あとは流してかるく水ですすぐだけです。
こすり洗いは不要です。

洗浄したあとは、匂いもありません。

使用できるボトルは?


容量800ml以内


口径7cm以内


口元が金属製のボトル

この条件に合えば、サーモス製以外のボトルでも問題なく使用できます。

使用できないボトルは?

  • 内面にフッ素コーティングやセラミックコーティングなどが施されているもの
  • 樹脂製のもの

使い方

①ボトルに酸素系の漂白剤、水の順に入れ、よく溶かす。

②電極棒の片方のキャップを引っ張ってはずし、洗浄器本体の上から差し込む。取り外したキャップを取り付ける。

③洗浄器をセットし、スイッチを入れる。

④3分経過したら、洗浄器をはずし、ボトルを十分に水洗いする。

※汚れが残る場合は、スポンジで軽くこすると効果的です。
※水温が高いとき、漂白剤を多めに入れてしまったとき、水を多めに入れてしまったときには、洗浄液があふれる可能性があるので、必ずシンク等で使用してください。

セット内容

  • 電極棒
  • 本体
  • 軽量スプーン
  • お試し用漂白剤(500mlのボトルの場合3回分)


※電池は付属していません。単4電池3個が必要です。

 

こちらの記事も読まれています

-お掃除
-

Copyright© 生活防衛ブログ , 2018 All Rights Reserved.